ヘックス形マップ上にある2点の位置関係計算

その他
09 /11 2017

(この記事について)
六角形のマップを用いたゲームを作るにあたり、制作しやすいような座標の割り振り方などを考えていました。
それらをメモした記事になります。


(公開後注釈)
この記事は昨日(2017/09/10)に公開したものですが大きな計算ミスがあったので訂正いたしました。
もし誤りにより何か不都合被られた方がいらっしゃいましたらお詫び申し上げます。
2017/09/11 17:00


20170910a.png

20170911e.png




(2017/09/11 訂正:ここから)

20170911c.png

④をウディタ上で再現すると以下のようになります。
x1 , y1 , x2 , y2 の4つの引数をそれぞれ CSelf0 ~ CSelf3 に入力します。
最終的に CSelf12[答え] に入っている値が求めたかった2点間の距離になります。

20170911d.png


(2017/09/11 訂正:ここまで)





上の計算を用いてどんなことができるかの一例です。
20170910d.png
スポンサーサイト

halky

フリーゲームを作っています。

ツイッター:https://twitter.com/halky1224
E-mail:yuyami.stars@gmail.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。